アドボケートの殺虫効果|ほとんどの寄生虫に効果的!アドボケートでペットを害虫から守ろう

アドボケートの殺虫効果

カラフルな薬

アドボケートで注目すべきは、2種類の有効成分が含まれているということです。
イミダクロプリドはノミに対して、モキシデクチンはフィラリアなどの線虫類に対して殺虫作用があります。
この2種類の有効成分が同時にはたらくことで、幅広い害虫の駆除に役立てることができるのです。
ただし、先ほども説明したように、マダニと条虫に対しては効果がないので気をつけましょう。

アドボケートは幅広い害虫の駆除に役立つというだけでもたいへん便利なのですが、それに加えてこの殺虫作用が1ヶ月間持続することにも注目です。
1回の投与で1ヶ月間の予防にもつながるため、毎日定期的に投与する必要がなく、投与のし忘れによる危険がかなり少なくなっています。
「毎月1日に投与する」など、みなさんが覚えやすい日付で毎月投与してあげてください。

アドボケートはスポットオンタイプの外用薬となってます。
害虫駆除薬はもちろん、その他の医薬品も錠剤タイプになっていることが多いです。
最近はチュアブルタイプの投与しやすい錠剤も増えていますが、無味無臭な錠剤だと嫌がってなかなか摂取してくれないペットも多いです。
しかし、スポットオンタイプであれば、指定箇所に垂らすだけで体内に浸透し、血液に乗って全身へ成分が行き渡ります。
効き目の早さもさることながら、投与しやすいというのも飼い主さんにとっては大きなポイントになっています。
アドボケートはイヌにもネコにも使用可能ですので、どちらを飼っている人でも安心してアドボケートによる害虫駆除ができますよ。